ジェラルディン・ボリオ先生特別講演会のお知らせ

[開催概要]

[時間]2018年5月23日(水) 17:00~
[会場]西早稲田キャンパス55号館建築学科大会議室
[主催]建築学科中谷礼仁研究室
[入場料]無料

[講師紹介]

ジェラルディン・ボリオ/ Géraldine Borio
スイスのローザンヌ工科大学(EPFL | ETH)を卒業。スイスの建築家であり、香港大学建築学科の助教授でありロイヤルメルボルン工科大学(RMIT)の博士候補者。香港大学と香港中文大学で建築学を教授。後に、香港に拠点を置き、都市研究のための建築事務所であるParallel Labを共同設立。

[研究・講演会内容]

複雑な都市開発に興味を抱き、香港に訪れた。建築の極端な密度のなかにおける、人々の生活空間の制約を克服するための創造性に魅力に感じた。このことから香港の「edge public spaces」についての研究を開始した。建築、芸術、研究プロジェクトを通して、異なる方法で都市の空間を体験し、研究している。
今回の講演会では、最近の研究内容のレクチャー等をしていただく。