アドルフ・ロース研究出版ゼミ・未出版原稿

アドルフ・ロース研究出版ゼミがこれまでに邦訳した全論考のうち、紙面の都合上既刊の著作集に収録されなかった論考35編を公開。これにより既刊の3冊(『虚空へ向けて』,アセテート,2012、『にもかかわらず』,みすず書房,2015、『ポチョムキン都市』,みすず書房,2017)と合わせ、ロースが遺した全ての論考145編を読むことができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA