千年村計画ゼミ

千年村研究から分節し、建築設計をはじめとする実践可能性の研究、事業化を目的として発足した千年村計画ワーキンググループの活動と並行するかたちでおこなう。地球の自律的活動によって地質基盤、そこへ人為によって上書きされた社会造形(環境利用技術、共同体による地域経営、交通網の構築、およびそれらの重合による集落構造)、両者のあいだを取りもつ具体的計画行為(デザイン)の三者によるすぐれた関係性(=Buildinghood)の構築可能性を理論・実践の双方で研究・発表することを目的とする。